×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

NSMutableStringについて

Konton's iPhone application labolatory

English top page

NSMutableStringとは

NSMutableStringは文字列を格納するオブジェクトです。NSStringとは異なり可変長のため、アプリケーション内部で加工するデータの格納に向いています。


代表的なメソッド(目的別)

現在格納されている文字列の末尾に文字列を追加したい - appendString:

現在格納されている文字列の末尾に変数などを含む文字列を追加したい - appendFormat:


現在格納されている文字列の末尾に文字列を追加したい - appendString:

- (void)appendString:(NSString *)aString

現在格納されている文字列の末尾に指定したNSStringオブジェクトを追加します。以下の例では@"abcとdef"が入ったNSMubaleStringオブジェクトを作っています。最初の行の替わりにNSMubableString *str = @"abc";と書いてもうまく動きません。それは@"abc"がただのNSStringであるためです。

NSMutableString *str = [[NSMutableString alloc] initWithString:@"abc"];
[str appendString:@"とdef"];
NSLog(@"str:%@",str);

現在格納されている文字列の末尾に変数などを含む文字列を追加したい - appendFormat:

- (void)appendFormat:(NSString *)format ...

現在格納されている文字列の末尾に指定したNSStringオブジェクトを追加します。以下の例では@"iは現在256です。"がログ出力されます。

int i = 256;
NSMutableString *str = [[NSMutableString alloc] initWithString:@"iは現在"];
[str appendFromat:@"%dです。",i];
NSLog(@"str:%@",str);
前へ次へ
Copyright© 2009 Konton All rights reserved. - このサイトについて - サイトマップ

Valid XHTML 1.1 正当なCSSです!